【抜け毛対策】まず食生活改善から!育毛に良い食品ってなんだろう?

髪の毛が頼りなくなってきて、「AGA」などという言葉が気になってくると、「食べ物でなんとかならないか!」と思いますよね。
薄毛・抜け毛改善には、ストレス、ホルモンバランス、頭皮の状態、栄養バランス、睡眠といった条件がいかに正常に整うかが重要なのです。

食事で育毛をサポートするならこの成分が必須!

大豆● ホルモンバランスを整えるイソフラボン
● 新しい細胞を生み出すのに必要となる亜鉛をはじめとしたミネラル
● 体組織の原料となる良質のタンパク質
● 血行を促進させるビタミンE
● 抗酸化物質と言われるリノレン酸や、オメガ3

これらの成分を積極的に摂りたいものです。


《イソフラボンをはじめとする育毛に有効な成分配合のサプリ↓↓↓》

育毛サプリ 一覧
育毛サプリメント比較表 内容量 1日の摂取目安 初回/定期価格 返金保証 有効成分頭皮ケ...
【上記のものをたっぷり摂取するために有効な食品とは?】

1.豆腐・きなこ・納豆
イソフラボンとカプサイシンの相乗効果も注目されています。

2.海藻
ミネラルが豊富で、体のバランスを整えます。

3.アーモンド・ごま
亜鉛やビタミンEが豊富なので、新陳代謝や血流アップに役立ちます。

4.オリーブオイル・亜麻仁油
抗酸化作用が高く、アンチエイジングからも注目されています。

5.青魚・牡蠣
EPAやDHAなど血液サラサラ成分に加えて、良質のタンパク質と亜鉛などのミネラルが豊富です。
特に牡蠣は亜鉛の含有が多い食品として知られています。

6.たまご
卵はコレステロールを気にして避ける人もいますが、亜鉛や良質のタンパク質をはじめ、あらゆる栄養素がバランスよく含まれていますから、取り入れた方が良い食材です。

身近な食べ方・美味しい組み合せ

キムチ*キムチのせ納豆*
*麻婆豆腐*
イソフラボンカプサイシンを一緒に摂るのはいいですね。
ホルモンの働きを安定させることと、毛母細胞の分裂が活発になりAGAの進行を緩やかにすることが期待できます。

おいしく食べて薄毛を食い止めるには、何を食べるべきかが重要になります。


オイルオリーブ油や亜麻仁油を使ったドレッシング
豆腐や海藻を盛り合わせて、オリジナルドレッシングで食べるのもおすすめです。

良質のオイルと複数の食材を組み合わせて食べることが出来るので食事の品目数も稼げて、バランスが良くなります。

すりごまや砕いたアーモンドを加えると風味もよく、亜鉛ビタミンEもプラスされるので、効果的です。


*牡蠣のもずく酢*
*かつおのたたき*
生食用の食材ならお手軽に作れますね。
生食用の牡蠣に、もずく酢をかけてたべると美味しくミネラルパワーが補給できます。
かつおのたたきも、市販されているので食べやすいですね。
オニオンスライスを一緒に盛り合わせると、血液サラサラ効果が高まります。

ここに、オリーブオイル、にんにく、醤油、酢またはレモン汁を混ぜ合わせたドレッシングをかけると、カルパッチョ風に美味しく食べることができます。