生薬中心の育毛剤!長春毛精〈バイオテック〉のオススメポイントを分析

発毛サロン「バイオテック」から発売されている女性用育毛剤

長春毛精「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」は知名度の高い発毛サロン「バイオテック」と漢方の権威と言われる「長春中医学院」が共同で開発した女性の為の薬用育毛剤です。

色々な育毛剤を調査していますと、このバイオテックから販売されている長春毛精は「医薬部外品」として厚生労働省の認可を受けており、脱毛や薄毛に悩む女性からも人気を集めていることが分かりました。

長春毛精の最大の特徴は生薬成分が中心に配合されていることです。
生薬成分ということで漢方のような効き目に近い育毛剤といえるかもしれません。

化学薬品や添加物に一切頼らない育毛剤です。実際にバイオテックのサービスでも長春毛精を使っているというだけあってその効果は多くの人から支持されています。


髪が細くなったり、薄毛の進行が激しい方は女性ホルモンのエストロゲンが減少している可能性が非常に高いです。
その作用をできるだけ食い止めるように開発されたのが、この長春毛精になります。

【バイオテック】公式サイト

頭皮に浸透する粒子が最大の魅力

育毛剤は配合されている成分にこだわっているところが多いのですが、実はその成分が浸透する粒子にまでこだわっている育毛剤は非常に少ないです。
しかし、長春毛精はいかに成分が頭皮に浸透するかということに尽力していて、成分の効き目がアップするような方法にたどり着きました。

それは「ナノエマルジョン製法」です。
この製法では、本来の育毛剤の成分粒子よりも1,000分の1まで縮小することに成功しました。これにより、毛穴だけでなく頭皮全体にその成分が浸透する粒子となっていて、浸透率が格段にアップしました!

頭皮全体に栄養剤を注入するには、育毛メソセラピーと呼ばれる方法でしか今までは実現していませんでしたが、ナノエマルジョン製法が登場したことで、施術を行わなくても頭皮に成分が浸透しやすい状況を作り出すことに成功しました。
育毛メソセラピーと違って頭皮内に直接注入するというわけではありませんが、細かい粒子のおかげで浸透しやすい育毛作用を作り出すことに成功しました。

その他効果のある天然生薬成分が多数配合

成分が浸透して薄毛改善効果を生み出すには、成分の効果があってこそです。
長春毛精では、発毛促進効果と血行促進効果がある12種類の生薬成分を集めました。

頭皮環境を整えてくれるトウキエキス、アロエエキス、ヘチマエキス、ヨモギエキス等が含まれています。
育毛効果だけでなく、使った後の心地よさも残すということを意識しているため、女性がとても使いやすい仕上がりとなっています。

長春毛精12種の生薬


このような生薬成分は古来から漢方薬などでも使われていて、非常に信頼性のある成分ばかりです。
育毛剤ですが、内服薬にも使われるような成分も含まれていますので、安心して使用することができます。

また、育毛剤は発毛を促すだけでなくフケやかゆみを抑えて清潔な状態を保つ必要があります。そういった意味では保湿性のある米胚芽油やベニバナは有効な効果を発揮してくれることでしょう。
髪の毛のコシがなくなったり、細くなってきている人、抜け毛の進行が激しい方は【14日間お試しボトル】540円で試してみてはいかがでしょうか。

【主な有効成分】

トウキエキス
ショウキョウエキス

【長春毛精 14日間お試しボトル】


長春毛精 14日間お試し
・容量:記載なし
・通常価格:540円(税込)送料無料
家族1回1セット限り購入可能


【長春毛精(約2ヶ月分)】 

・容量:記載なし
・通常価格:7.128円(税込)送料無料
・定期コース価格:6,480円(税込)送料無料・・・2ヶ月に1回配送

→バイオテック公式サイトへバイオテック公式サイト